「食べさせる姿が介護にしか見えない」 春風亭昇太の「逆玉婚」、弟子の“格好のネタ”に(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 春風亭昇太

【芸能ニュース舞台裏】

 実は逆玉婚だったことが弟子たちの営業ネタになっているのは落語家の春風亭昇太(59)。先月、都内のホテルで挙式をしたが「公開しなかったため、弟子たちの格好のネタになっているんです。昇太の弟子思いの一面があったのでは」。

 そう師匠の思いを推測するのは演芸関係者。こう続ける。

 「私が笑ったのは、弟子の春風亭昇也の高座でした。互いにケーキを食べさせるファーストバイトをやったそうですが、あれは若い2人が生涯ちゃんと食べていけるようにとやる儀式だと指摘し、資産家の2人が食うに困るわけないとツッコみ、客席は大笑い。さらに40歳の奥さんが60歳(実際は59歳)の男に食べさせる姿は『介護にしか見えない』と重ねて笑わせたんです」

 師匠のネタで笑いを取れる弟子は恵まれている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です