SKY-HI、めざましテレビの応援ソング第3弾に(日刊スポーツ)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 「日本つながるプロジェクト」のたすきリレーのランナーとして走ったSKY-HI〓(C)フジテレビ

AAAのラップ担当としても活躍中のSKY-HIが、フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前4時55分)の「日本つながるプロジェクト」の応援ソング、「Snatchaway」を歌うことが決定した。

【写真】AAA末吉秀太がソロ公演「誇りもって」新曲初披露

同番組のテーマは「つなぐ」。東京2020オリンピック・パラリンピックまであと2年と迫る中、番組では今年7月15日から丸1年をかけて、東京1964オリンピック聖火リレーのルートを、当時の資料をもとに探し出して、たすきリレーでコースの一部を走っている。応援ソングは、ももいろクローバーZ、家入レオに続く第3弾。

SKY-HIは「ずっといいことばかりは続かないし、ずっと前向きでいる事は難しいから、つい孤独や弱さを実感してしまう毎日なのですが、そんな中で立ち上がったり闘ったり、また逃げたりする時というのは、必ずしも1人である必要はなく。僕の場合は、ウチのダンサーやバンドと一緒にステージに立っているときに言いようのない“無敵感”を感じられる時があります。『Snatchaway』はその無敵感を3分間に閉じ込めて作りましたので、全国のみんなの、毎日の援護射撃をしてくれると思います」と話している。

渡辺貴チーフプロデューサーは「つながるプロジェクトでは、毎週“2020年世界に見てほしいパフォーマンス”を中継でお伝えしています。SKY-HIさんは、日本を代表するパフォーマーの一人です。そして応援ソング第3弾に決まった『Snatchaway』は疾走感にあふれ、かっこいいだけでなく、何があっても前に進む強い意志を感じます」と話している。

ポルノグラフィティ野外ライブを全国100館で上映(日刊スポーツ)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: ライブ映像「しまなみロマンスポルノ’18~THE LIVE VIEWING~」を1日限定で全国100館で上映することが決定したポルノグラフィティ

ポルノグラフィティの野外ライブ映像「しまなみロマンスポルノ’18~THE LIVE VIEWING」が、来月20日午後4時から全国の映画館100館で上映されることが25日、分かった。

【写真】今月8日に行われた「しまなみロマンスポルノ’18」初日公演

今月8、9日と広島県尾道市・広島県立びんご運動公園で大規模野外ライブ「しまなみロマンスポルノ’18」を行う予定だったが、9日の2日目公演が大雨で中止。約3万人がライブ観賞できなくなったことを受け、8日の初日公演の模様を編集し、上映することを決めた。ポルノグラフィティの特別パフォーマンスも中継される予定だ。

岡野昭仁(43)は「あの日の悔しい思いを晴らすべくの1日にしたいと思います」。新藤晴一(44)は「全国の映画館の皆さんと、どれだけ距離を縮められるか楽しみです」。2人は尾道市因島出身。ライブは20周年イヤーのキックオフイベントとして計画された。

樹木希林さんに一瞬で心をつかまれた記者との会話(日刊スポーツ)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 樹木希林さん

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

女優樹木希林さんについては、すでに余りあるほどほどのエピソードが伝えられています。それでも、ささやかながら、私も樹木さんに魅了された記者の1人でしたので、たった1つだけですが、一瞬で心をつかまれた話をさせていただきます。

【写真】樹木希林さん主演映画「あん」追悼上映スタート

2007年12月28日。樹木さんは、弊社主催の日刊スポーツ映画大賞で最優秀助演女優賞を初受賞されました。以前から樹木さんのユーモアあふれる性格に興味があったので、先輩の担当記者に頼んで、授賞式直後の取材に同席させてもらいました。

初対面の私は、式の最中から目に留まっていた、樹木さんが緩く首に巻かれていたえんじ色のネクタイについて尋ねました。「これは、有名ブランド品ではなく、早稲田大学の学生用ネクタイの気がしたのですが?」。すると「うふふ、そうみたいね。実は、古着屋さんで100円で買ったものよ」と、いたずらっぽいほほ笑みで明かしてくれました。

思わず「お世辞ではなく、本日出席の方々のファッションアイテムの中で、最もオシャレにハマっていました。とても100円の古着には見えませんし、そもそも100円のネクタイで授賞式に出席されるなんて、誰も想像しません!」と言いました。

ほかの俳優と女優が、当たり前に高級ブランドで身を固める晴れの舞台に、さりげなくワンコインの古着で出席…。樹木さんの本質を垣間みた気がして、個人的には、とても満たされた思い出となりました。

それから6年後の13年。前年12年に2度目の最優秀助演女優賞を受賞された樹木さんは、プレゼンテーターとして、再び日刊スポーツ映画大賞授賞式に来場されました。その姿にわが目を疑いました。またも、あのえんじ色のネクタイが巻かれていたのです。尋ねると、デジャブのようにほほ笑まれて、「うふふ、そうよ、あのときにあなたが褒めてくれたものだから、また付けて来させてもらったわ」と応えられました。

6年も前の、ほんの数分だけの記者とのやりとりを覚えていて、またもや、そのためだけに、さりげなく着用されて来ていたのです。いち記者の私と、再び会うかどうかも分からないにもかかわらずです。

実は、樹木さんが、ほかの授賞式にも、たびたびこのネクタイで出席されていることも、テレビのニュースなどで知っていました。そこを指摘すると「あなたが褒めてくれたもんだから、私も浮かれて着け続けていたのよ。それにしても、見てくれていたなんて、あなたも暇ね」とにっこり笑われました。

センスだけではなく、ハートもこのとおり。まさに大胆にして繊細。たった1つのネタだけで、鮮やかに胸を打ち抜かれました。演技や人生観について、いや、日々の雑談も…。もっと、もっといろんな話を聞いてみたかった方でした。

テレ朝・早河会長、降板の橋本大二郎キャスターに「被害者への心優しいコメントが心に残っています」(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 橋本大二郎キャスター

テレビ朝日の角南源五社長(61)の定例会見が25日、東京・六本木の同局で行われた。この日は早河洋会長兼CEO(最高経営責任者=74)も半年に1回の出席。

 元高知県知事のキャスター・橋本大二郎(71)が同局系「ワイドスクランブル」(月~金 前10時25分、後0時半)の司会を9月いっぱいで“卒業”することについて、「4年半、キャスターを務めていただいた。長年の経験から来る幅広い知識と多角的な視点で問題の本質に迫って下さった」と、まずはその手腕を激賞。

 その上で「落ち着きと奥行きで番組に安定感をもたらして下さったことに大変、感謝しています。災害などの被害者への何とも言えない心優しいコメントが心に残っています」と感謝した。

桐谷美玲が「NEWS ZERO」を卒業「私にとって財産」(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 桐谷美玲

女優の桐谷美玲(28)が25日、火曜日キャスターを務める日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」を、この日の放送をもって卒業することを発表した。

 この日の放送では、LGBTの問題とその家族についてリポートした桐谷キャスター。番組の最後、村尾信尚キャスター(62)から番組卒業を紹介されると、サプライズでスキージャンプの高梨沙羅(21)からビデオメッセージ。「影響を与えられる選手になろうと思ったのは、桐谷さん(から取材を受けた)のおかげ」と流されると、「びっくりしました」と驚きの顔をみせた。

 桐谷は同番組に12年4月より出演。「毎週のように現場に行って刺激をもらい、たくさんのことを教えていただき、私にとって財産だと思っています。若い世代とニュースの懸け橋になれればと思っていましたが、その役割を少しでも担えていたらうれしいです」と感謝。笑顔で「6年半、ありがとうございました」と頭を下げた。

「いきものがかり」吉岡聖恵、英語で歌う…40億人視聴の世界3大スポーツイベントで日本人初抜擢(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 世界共通のW杯公式ソングを歌う吉岡聖恵

3人組バンド「いきものがかり」のボーカル・吉岡聖恵(34)が、来年9月に日本大会が開幕するラグビーW杯の公式ソング「World In Union」の歌唱アーティストに起用されたことが25日、分かった。世界3大スポーツイベント(夏季五輪、サッカーW杯)で日本人が公式ソングを歌うのは初めてだ。

 全世界40億人が視聴すると言われる同大会で世界共通で使用される公式ソングは、英国の作曲家ホルストの組曲「惑星」の「木星」(Jupiter)第4主題中間部のメロディーをモチーフに、独自の英語詞がつけられたもの。91年の第2回イングランド大会から開催国の歌手によって歌い継がれてきたが、今大会では吉岡の歌声が全世界に響き渡る。

 吉岡は、バンドとしても08年に「心の花を咲かせよう」で全国高校サッカー選手権大会の応援歌、11年に「ありがとう」で選抜高校野球大会入場行進曲、12年に「風が吹いている」でロンドン五輪NHK中継テーマソングを務めてきた。伸びやかで透き通った歌声で数々のスポーツイベントに彩りを加えてきたが、今回は世界規模の大役だ。

 楽曲は、新旧の名曲11曲のカバーを収録する自身初ソロアルバム「うたいろ」(10月24日発売)に収録するほか、全世界での配信リリースも予定。「皆さんも良く知っているこの曲の壮大なメロディーに身も心も委ねて歌いました。普段の自分よりも、身も心も大きくして挑んだので、大変力強くて前向きな曲に仕上がったと思います」と自信を持って送り出す。

 15年のイングランド大会では、日本代表が過去2度の優勝を誇る南アフリカを破る日本スポーツ史上最大の番狂わせで話題を集めた。今大会はホスト国としても注目されるが、吉岡は「開催まで一年を切りましたW杯を、私が歌う『―Union』で盛り上げていければと思います」と力を込めた。

ポルノ、故郷広島での野外ライブ中止の“おわび”1日目公演を映画館で緊急上映(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 9月8日の野外ライブで地元を熱狂させたポルノグラフィティの岡野昭仁(左)、新藤晴一

岡野昭仁(43)、新藤晴一(44)による2人組バンド・ポルノグラフィティが、9月8日に故郷の広島・尾道市内で開催した野外ライブ「しまなみロマンスポルノ’18」(広島県立びんご運動公園)のディレクターズカット版が、10月20日午後4時から全国100館の映画館で緊急上映されることが25日、決まった。

 9月9日の2日目公演は大雨による避難勧告、警報が同地域に発令されたため、中止に。来場予定だった約3万人に影響が出たため、“おわびの場”を作った形だ。さらに、上映中には、2人の一夜限りのスペシャル演奏(会場未定)の模様も生中継される。

 岡野は「あの日の悔しい思いを晴らすべく、の1日にしたいと思います。楽しみにしておいてください」と気合十分。新藤も「自分たちにとっても、ライブビューイングは初めての試みです。全国の映画館の皆さんとどれだけ距離を縮められるか楽しみです」とコメントした。

 同ライブは、99年にシングル「アポロ」でデビューしたポルノのデビュー20周年のキックオフとして企画され、節目の瞬間を地元で盛り上げようという思いから広島県と尾道市の協力を得て実現した。上映会の収益も、7月に起こった西日本豪雨被害の災害復興支援のために寄付される。

テレ朝・早河会長「報ステ」降板の小川アナと富川アナの確執説を否定「事実ではないし風評の類いです」(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: テレ朝・小川彩佳アナウンサー

テレビ朝日の角南源五社長(61)の定例会見が25日、東京・六本木の同局で行われた。この日は早河洋会長兼CEO(最高経営責任者=74)も半年に1回の出席。

 看板ニュース番組「報道ステーション」のサブキャスターを務めている小川彩佳アナウンサー(33)が9月いっぱいで降板。後任に同局の元アナウンサーでフリーの徳永有美アナ(43)が起用されることについて「「ずっと同じメンバーでやっていくにはテレビ朝日のアナウンサーだけでは数が足りず、フリー(アナ)にも依拠する形です」とした上で小川アナについて「小川君は(報ステ)7年間、良く頑張った。abemaの番組に異動しますが、ネットの世界は大変なんです。厳しい所でやってもらって、さらに大きく成長してもらいたい。成長していただいた上で、さらに(地上波の)ベルト番組などに起用したいと現場が判断した。プロベースになるには時間がかかる。個人差も出てくる。その時点で最適な人員を起用する。そういう人事です」とした。

 キャスターの富川悠太アナ(42)との確執が一部で報じられたが、「僕も聞いていませんし、風評の類いで事実ではないと思います」と否定した。

アイドルとグラドルが聖地に集結 STU48・瀧野由美子は「目のやり場に困る」(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 会見に出席したアイドルとグラドルたち

瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48の瀧野由美子(21)らが25日、東京・ホテルグランドパレスで「OISOアイドルビーチ2018」プレス発表会に出席した。

 ヤングチャンピオン創刊30周年を記念した同企画。アイドルイベントの“聖地”である「大磯ロングビーチ」で、トップアイドルグループ68組による生ライブと、トップグラビアアイドル、ユニットアイドル総勢56名による撮影会を統合したアイドルイベントを10月6日、7日に開催する。この一大イベントに瀧野は「歴史のあるステージに立つ機会を与えていただいてうれしい。STU48は瀬戸内で活動しているグループとして、縁やゆかりを感じているので、海のグループとして頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

 グラビアアイドルとアイドルグループが集まる珍しい同イベントについて聞かれると、「グラビアアイドルさんにはすごく刺激を受けています。目のやり場に困るような、魅力的な衣装もすてきだと思いますし、私たちにないものを持っている。共演することはなかなか無いので、勉強していきたい。ポージングが苦手なので学びたい」と熱く語った。

 本会見で参加したユニットアイドルは、AKB48~若手選抜~・久保怜音(15)、原宿駅前パーティーズNEXT・(12)、ラストアイドル・長月翠(みどり、18)、ワンダーウィード・佐倉ちひろ(21)、sherbet・犬童美乃梨(24)、ヤンチャン学園音楽部・河路由希子(21)、アップアップガールズ(仮)・佐保明梨(23)。

 同じく参加したグラビアアイドルは菜乃花(29)、鈴木ふみ奈(28)、橋本梨菜(25)、森咲智美(26)。

テレ朝・早河会長、降板の橋本大二太郎キャスターに「被害者への心優しいコメントが心に残っています」(スポーツ報知)

するするこうそ


><br />aaa<br />bbb<br />
xxx<br />
yyy<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYR+AWD1JU+270Q+NW4I9 target=_blank rel=nofollow><br />
<img border=0 width=300 height=250 alt=
><br />ddd<br /><img src=

[ 元の記事 ]
出典元: 橋本大二郎

(見出し)

 テレビ朝日の角南源五社長(61)の定例会見が25日、東京・六本木の同局で行われた。この日は早河洋会長兼CEO(最高経営責任者=74)も半年に1回の出席。

 元高知県知事のキャスター・橋本大二郎(71)が同局系「ワイドスクランブル」(月~金 前10時25分、後0時半)の司会を9月いっぱいで“卒業”することについて、「4年半、キャスターを務めていただいた。長年の経験から来る幅広い知識と多角的な視点で問題の本質に迫って下さった」と、まずはその手腕を激賞。

 その上で「落ち着きと奥行きで番組に安定感をもたらして下さったことに大変、感謝しています。災害などの被害者への何とも言えない心優しいコメントが心に残っています」と感謝した。