酒気帯び操縦、甘い検査 パイロット乗務前、各社まちまち 義務・濃度、国規定なし(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: アルコール検知器を使った航空各社の検査状況

国内の航空会社8社が、パイロットの乗務前の飲酒検査にアルコール検知器を使っていなかった。アルコール基準は各社まちまちで、精度の低い検知器を使っている社も多い。大勢の命を預かる立場なのに、なぜ対応が緩いのか。専門家は、厳格な対応を求めている。(田中美保、北見英城、贄川俊)▼1面参照

 「車で出勤している以上は飛行機を運航しても大丈夫だという前提がある」
 オリエンタルエアブリッジではパイロットが計42人おり、拠点の長崎空港か福岡空港に自宅から車で通勤する。出勤後、対面で酒のにおいなどを確認するが、検知器(簡易型)での検査は問題があった場合のみ。……
本文:1,716文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

NHK紅白総合司会に「ウッチャン再起用」のワケ… 局内では不祥事、目玉は期待できず“軟着陸”?(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 内村光良

今年の大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」の総合司会に2年連続で選ばれたウッチャンナンチャンの内村光良(54)。欅坂46とのコラボやコントキャラで番組を盛り上げた昨年の活躍ぶりが評価された形だが、いささか軟着陸という印象も否めない。

 今年も桑子真帆アナ(31)とのコンビとなる。白組司会は嵐の櫻井翔(36)、紅組司会は女優、広瀬すず(20)。

 「内村は当初、オファーに対して、多忙などを理由に難色を示していたそうです。正直、昨年はかなり大変だったそうですから。台本にも、内村のパートはかなりおまかせの部分がありましたし、衣装チェンジや欅坂とのコラボなど八面六臂の活躍でしたからね」と放送関係者。

 昨年は、第2部の平均視聴率が39・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と1989年以降、歴代ワースト3位となったが、内村への評価は逆に上がる結果となった。「コラボした欅坂のメンバーが過呼吸状態になっているのをみて、フォローする姿などがネット上で好感を呼びました」と芸能サイト編集者。

 そんな中での再登板だが、「今年は昨年の責任者だった幹部局員がセクハラで懲戒処分を受けたことで、企画などのプランがいったんゼロベースになったんです。平成最後の紅白にもかかわらず、目玉となる出場者にあまり期待できない感じです。ということで、昨年の実績もあり、好感度も高く、アドリブもきく内村にお願いしたいとNHK側が押し切ったようです」と先の放送関係者が“軟着陸”の理由を説明する。

 今年の紅白の出場者は今週後半にも発表されるとされているが、ここに来て、大きな問題が起きている。

 「当初は世界的な韓流アーティストの防弾少年団(BTS)にも出場をオファーしたそうですが、いわゆる“原爆Tシャツ”騒動などがあり、撤回したそうです。そして、韓国最高裁の元徴用工への異常判決です。韓流アーティストへの風当たりが強くなっているなか、対応に迫られているのです」と音楽関係者。

 前途多難のようだ。

“隠し味”は自分の半生…辰巳琢郎さん 食通が仕立て上げた極上の“1品”「やっぱり食いしん坊な歳時記」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 辰巳琢郎さん

★辰巳琢郎さん「やっぱり食いしん坊な歳時記」集英社・1400円+税

 「くいしん坊!万才」の8代目くいしん坊を務めた芸能界きっての食通。四季折々の身近な食材をテーマに、手間をかけ、味付けを凝らして、仕立て上げた料理のようなおいしい話の数々をエッセーに。隠し味が効いた話題のレシピとは。 (文・高山和久 写真・佐藤徳昭)

 --4年間の連載が1冊の本になりました

 「9月にソプラノ歌手、辰巳真理恵としてメジャーデビューのアルバムを出した娘が『小学校1年生の時、七夕の短冊に“歌手になりたい”って書いたんだよ』と話すのを聞いて、ボクも同じ頃『物書きになりたい』という内緒の夢を抱いていたことを思い出しました。5年前の秋に仲のいい編集者から連載のお話をいただいたとき、ためらいなくお引き受けしたのは、そんな気持ちもあったのでしょう。当初は2、3年のイメージでしたが、1冊の本になればいいなと、4年間頑張りました。1600字ばかりの文章ですが、構想を練り、資料を探り、取材してと、ハードな4年間でした」

 --一番の苦労は

 「野菜や魚介類など、季節感のあるものを選ぶのも悩みましたが、一番は情報源の裏を取る作業です。次にそれを文章にして、自分で読んで、『コレを食べてみたいなぁ』『店に行ってみたいな』と思わせるものに仕立てる作業。還暦前の50代後半、このエッセーにかなり時間を割き、ある意味、食を通した自分の半生を振り返ることになりました。旧知の料理人さんや生産者の方々から『いつも読んでいますよ』という声をいただき励みになりました」

 --本に入れられなかった食材もあるのでは

 「魚が続かないようにとか、種類をバラしながら選んだ結果、四季の大事な食材でありながらもテーマにできなかったものもいくつかあります。タコ、アナゴ、レタス、ピーマン…。キノコ類は松茸だけしか書いていませんが、かなり網羅できたと思います。つくづく自分の体は食べてきたものでつくられてきたことを再確認しました」

 --ひとつの食材から話が膨らんでいます

 「書き出すまでに長く時間を費やしました。ウ~ウ~と唸って悩みぬいて…。月に1回の連載とはいえ6日間は必要で、徹夜は最低1回。食材は決まったとしても、書く内容が頭の中に降りてこなくてふた晩も徹夜をしたことも。過去に行ったことのあるおいしい店のことを書こうとしても、記憶の糸を手繰り寄せてもあいまいなときは再び食べに出掛けて、新たな味の発見をしたこともあります。一番のぜいたくは産地に行って、その土地の空気を吸い景色を眺め方言を耳にしながら、その土地の新鮮なものをいただくこと。ワイン、日本酒も同じ。世界標準の食に対する哲学です」

 --次のテーマは

 「新しいテーマではないのですが『日本ワイン』ですね。『日本のワインを愛する会』の会長に就任しましたし、『日本ワイン礼讃』という本も書きました。あとは、観光でしょうか。ドイツ、ギリシャ、ポルトガル…毎年、テーマを決めて海外を旅しています。同時にその国の文化を学んで、もっと歴史を紐解いて、参考にするべきところはそうしたい。食べるということは、観光の中の大きな要素でもありますしね」

 ■内容 四季の食材を一つひとつテーマに選んだエッセー。取り上げたのは、枝豆、みかん、秋刀魚など身近なものが大半。コンビニの冬の定番「おでん」の人気ナンバーワンの具材は大根。煮物や漬物、おろしにサラダなどにも適した大根は「大根役者ではなく、むしろ食卓の千両役者」と説く。ほかにも「オホーツク海の毛ガニの旬は夏ではなく春」「食い意地が張っていると歳を取らない」といった数々のうんちくを傾け、掘り下げた48編。大手カード会社の会報の巻頭連載に加筆した。

 ■辰巳琢郎(たつみ・たくろう) 俳優。1958年生まれ。大阪市出身。60歳。京都大学文学部在学中に「劇団そとばこまち」を主宰し、人気劇団に育てる。大学卒業と同時にNHK連続テレビ小説「ロマンス」で全国区デビュー。浅見光彦シリーズ(TBS系)は全13作、NHK大河ドラマは6作品に出演。知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優としてさまざまなジャンルで活躍。「辰巳琢郎のくいしん坊!万才」(フジテレビ系)のリポーターで人気を博し、「辰巳琢郎の葡萄酒浪漫」(BSテレ東)でホストを務める。著書に『道草のすすめ』『ほんとうは教えたくない 京都の路地裏』など。

西野七瀬が明かす…乃木坂46「制服のマネキン」MV制作秘話 ファン「不覚にも笑ってしまった」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 西野七瀬

11日深夜放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で、年内でグループを卒業する乃木坂46・西野七瀬(24)が4thシングル「制服のマネキン」のMV撮影の知られざる裏側について語る場面があった。

 この日の企画は、西野が最後のセンターを務める22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」のヒット祈願。西野が思い出の地を巡りながら、メンバーと懐かしい思い出を語り合った。仲のいい高山一実(24)とのトークで盛り上がったのが、2012年発売の「制服のマネキン」のMV撮影の思い出だった。今では“福神”の常連だが、デビュー当初は3列目のポジションが多かった西野。「制服のマネキン」のMVでは細い廊下にメンバーが縦に並ぶシーンがあり、西野が「細い廊下で一番後ろにいて。絶対(カメラに)映らないよ、コレ…って。そんな廃れた気持ちじゃダメなんだけど」と、当時の複雑な胸の内を振り返ると、高山も「あのとき、結構ふて腐れてて」と本音を明かした。

 2人の記憶によると、撮影中に井上小百合(23)も変なところで髪の毛を結んだり、若月佑美(24)に至っては変顔しながら撮影に臨んだが、「案の定、(スタッフからは)何も言われなかった」(西野)という。スタジオでは、若月が「明らかに私たちからカメラが見えていないので。それは映らないなと思って。どうにか楽しい時間を過ごそうと」と当時の心境を語り、そのときの変顔も再現してみせた。井上は「メークさんにどこまで直されないか」を試すために、髪の毛を変にいじっていたという。そんな思い出話を聞いたMCのバナナマン・設楽統(45)は「タチ悪いな~」と爆笑していた。

 SNSでも、このエピソードへの反響は大きく、「“乃木中”見た後に、絶対にみんな“制服のマネキン”見るでしょ!」「映像に残っていないドラマの積み重ねで今があるんだな」「マネキン3列目のやさぐれ話。不覚にも笑ってしまった」「そんなことがあったんだww初耳だった」などの書き込みがあった。

夫婦円満だけど生まれ変わって結婚は嫌? アンケートで夫婦間のギャップも浮き彫りに(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 「夫婦円満」と答えた人の割合は75.3%

11月22日の「いい夫婦の日」を前に、明治安田生命が全国の20歳から79歳の既婚男女を対象にしたアンケートを行い、その結果が発表された。同じ屋根の下に暮らす夫婦の間には、それぞれ積もる思いがあるようだ。

 まず「夫婦関係は円満か?」の問いに対し、「円満」だと答えた人は75.3%。去年より0.8ポイント減少したものの、4人に3人が円満だと回答した。

それでも「改憲」したいですか?(上)(石田純一)(デイリー新潮)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 石田純一

連続3選された安倍晋三総理は、これで悲願の憲法改正に一歩近づいた、と思っていることだろう。しかし、総理は現行の日本国憲法を、連合国軍の占領下においてGHQの草案に基づいて制定された、つまり押しつけられたものだと批判するが、日本国憲法よりもすぐれた憲法をつくる能力が、はたして今日の日本の政治家にあるのだろうか。

中山美穂 「黄昏流星群」出演で見え隠れするシンデレラ症候群(デイリー新潮)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 中山美穂

不倫はついに文化になった。と言いたくなるくらい、今年は各界での不倫のニュースだらけだった。石田純一の肩でも叩いてあげたいくらいだ。

 さて、その不倫を描いたドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした」に出演中の中山美穂である。CG合成のスイス旅行、家族全員が不倫中、ご都合主義な展開、色々とツッコミどころはあるものの、中山の起用についても世間をにぎわせている。

 48歳ともなれば、容姿は変わる。しかし美人女優の誉れ高かった反動か、顔のむくみや険のある表情に対し、「劣化した」との声も多く上がっているようだ。なんとも酷な話だが、この嘲笑の裏には過去の離婚騒動が尾を引いている部分もあるだろう。

 2014年7月に作家の辻仁成と離婚した際、その前に別の男性とのデート報道が出たため、中山の不貞を理由とする批判の声は多かった。さらに息子がいたため、「子どもを捨てて男に走った」女性という悪印象は強かったように思われる。

里見香奈女流四冠、対男性棋士に6勝目なるか 今期5勝5敗と五分/将棋・王座戦一次予選(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 里見女流四冠と長沼七段

将棋の里見香奈女流四冠(26)が11月15日、長沼洋七段(53)と王座戦一次予選3回戦で対局中だ。今期から女流枠で男性棋戦に復帰した里見女流四冠は、男性棋士に対し5勝5敗、勝率5割と健闘している。対局は里見女流四冠の後手。

 里見女流四冠は、同予選の1回戦で浦野真彦八段(54)、2回戦で島本亮五段(38)に勝利。今回の対局に勝利すれば、一次予選準決勝で増田裕司六段(47)と対戦。一次予選突破まであと2勝に迫ることになる。女流棋戦では保持する4つのタイトル戦での防衛戦が続いており、安定してトップ女流の実力を発揮し続けている。

 対局の持ち時間は各5時間。

生きていくのがつらい…乗り越える3つの方法(All About)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 生きるのがつらい……。人生の中では、仕事や家庭がうまくいかず、そんな気持ちになることもあるかもしれません。

「毎日がつらくて仕方がない」「生きにくい」と感じている人は、少なくありません。

幸せについて頭で考えると、「幸せになるためには一定の状況、あるいはいくつもの状況が揃わないといけない」と思うかもしれません。しかし、実はそんなに難しく考えなくてもいいのです。ほんのちょっとしたことによって、つらい状況を幸せな状況へと変えることができます。

「辛(つら)い」という字の頭に「一」という一文字を足すと、「幸い」になります。現実にもこれと同じように、つらい状況でも、一つ何かを足しただけで幸せな状況になれるということはあるのです。大切なのは、「小さな変化」です。

小さな変化を自分で起こすために大切な、3つのポイントをご紹介しましょう。

統合失調症の“パロディ”をSNSに投稿、配慮なき“遊び”に注意喚起(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: ナツメ社はコメントを発表

統合失調症やうつ病、神経症、摂食障害などの代表的な“心の病”を、イラストを多用し解説している『心の病と精神医学(図解雑学)』(ナツメ社/影山任佐著)。その内容の一部がSNSでパロディ化され問題になっている。

 統合失調症の症状として紹介されているのは、「今日は晴れですね。晴れといえば、僕の誕生日は来月だけど君はお肉が好き?」(支離滅裂な思考・発言)という吹き出しがあるイラスト。一般向けにわかりやすい言葉で表現されている内容のはずが、SNSではセリフ部分が改変され「支離滅裂な思考・発言」として投稿されている。

 出版元のナツメ社は9月27日、HPに「心の病気と向き合い、回復を目指しておられる患者の方々やそのご家族、サポートしている関係者の方々へのご配慮をお願い申し上げますとともに、厳に慎んでいただけますよう、出版社として心よりお願い申し上げます」というコメントを掲載している。

 臨床心理士で明星大学准教授の藤井靖氏は「こうやって面白がって扱われてしまうと、当事者の方は不快な思いをしたり傷ついたりする。本を知らずイラストだけを見て言っている人もいると思うが、これを機に知ってほしい」とし、「これでタブー視したり腫れ物に触るように扱ったりする必要はないが、面白がる“いじり”はやめてほしい」と注意を促した。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)