広島の高校生が描く“記憶” ノンフィクション「平和のバトン」出版(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: ノンフィクションを執筆した弓狩さん(右)と基町高校の橋本教諭=広島市役所

被爆者の証言を聞き取って油絵で描く、広島市立基町高校(同市中区)の生徒らによる「次世代と描く原爆の絵」プロジェクトを紹介したノンフィクション「平和のバトン」(くもん出版刊)が出版された。

 このプロジェクトは、広島平和記念資料館の依頼で平成19年にスタート。同校の生徒らが、これまでに130点余りの作品を制作し、同資料館に寄贈している。

 著者のジャーナリスト、弓(ゆ)狩(がり)匡(まさ)純(ずみ)さん(60)は4組の被爆者と当時の生徒に取材を行い、作品を見て「とても高校生が描いたとは思えない生々しさを感じた」と振り返る。

 プロジェクト開始時から指導にあたっている同校美術教諭、橋本一(かず)貫(ぬき)さん(60)は「生徒らは何度も証言者たちのもとを訪れて質問し、コミュニケーションを重ねることで平和に対する勉強にもなる」と話す。

 読者の対象は小学校高学年からで、160ページ。来年は戦後75年で、弓狩さんは「忘れてはいけないものをどう後世に伝えていくかが大切」と指摘。橋本さんは「『自分たちが何かできないかな』と思ってもらえれば」と話し、このほど新作も披露した。

NHK、視聴者に「4つの約束」 東京五輪・パラ控え(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
NHK会長の定例会見が4日、東京都渋谷区の同放送センターで行われ、2020年東京五輪・パラリンピックの開催が約1年後に迫るなか、上田良一会長が「視聴者への4つの約束」と題した目標を明らかにした。

 現行ハイビジョンを超える超高画質を実現する8Kなど最高水準の放送を提供するとともに、障害の有無にとらわれない共生社会の実現に向け取り組みを進めるとしている。

 4つの目標は、最高水準・史上最大規模の放送▽放送とデジタル技術などを組み合わせたサービスの提供▽世界に向けた日本の魅力発信▽共生社会実現-を掲げた。

 NHKは昨年12月、世界初の8K放送を開始。上田会長は「東京大会は史上初めて8K放送で伝えられる五輪・パラリンピックになる」と述べ、準備に万全を期すとした。

 また、障害のあるリポーターとしてNHKが初めて採用した後藤佑季さん(22)、千葉絵里菜さん(24)、三上大進さん(18)によるパラスポーツやパラアスリートに関する話題の発信を通じて、パラリンピックの機運を高める。大会の理念である共生社会の実現に向けた取り組みを促進させるとしている。

板門店で会いたい、米親書で示唆 米朝首脳電撃会談、極秘の打診(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
朝鮮半島の軍事境界線上にある板門店で6月30日に実現した米朝首脳会談で、トランプ大統領が会談前に金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に送った親書で、板門店で会いたいと示唆していたことが、米韓の外交関係者の話でわかった。両首脳は個人的な信頼関係に基づいた「電撃会談」を強調するが、実現に向けた事務方の事前交渉も行われていた。▼11面=投稿後に確定
 米韓の外交関係者の話では、トランプ氏は6月下旬、米高官を平壌に派遣する形で正恩氏に親書を送った。訪韓時に予定する板門店訪問で、正恩氏との会談を望むと示唆。高官に北朝鮮側と協議させ、正恩氏が応じる場合は事前にサインを出すことを確認させたという。……
本文:659文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(国会6年の変容 2019参院選)対立越え、結論出す仕組みを 大山礼子・駒沢大教授が見た国会(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 大山礼子・駒沢大教授

首相官邸や与党の思い通りに事が進み、議論は深まらない――。最近の国会ではそうした事例が相次いでいる。国会の姿をどう見るか。今後の国会のあるべき姿は。駒沢大学の大山礼子教授(政治制度論)に聞いた。

 ――2013年参院選で自民党が大勝し、衆参「ねじれ」が解消してから、与党の強引な国会運営と野党の無力さが際立ちます。
 「昔の国会にも欠陥はあったが、それなりに回っていた。野党の後ろには国民がいる、国会で野党の質問に答えることにより国民に納得してもらうという意識が自民党にあり、論戦が成り立っていた。与党が野党にある程度花を持たせることもあった。……
本文:1,288文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(社説)豪雨と避難―課題を次に生かすには(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
活発な梅雨前線の影響で先月末以降、九州南部で激しい雨が降った。200人をはるかに上回る死者・行方不明者が出た西日本豪雨からちょうど1年。「想定を超す雨」はもはや「想定の範囲内」になったと覚悟して、備えを固める必要がある。
 鹿児島、宮崎両県で河川の氾濫(はんらん)や土砂崩れがおき、2人が亡くなった。長雨で地盤がゆるんでいるところが多い。関係機関は今後も警戒を続け、迅速な情報発信に努めてほしい。
 昨年の豪雨では防災・気象情報が避難行動に十分むすびつかず、犠牲者が広がった。その教訓をもとに始まったのが、情報を5段階の数字であらわす「警戒レベル」の発表だ。……
本文:1,034文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(いま子どもたちは)先生になりたい:6 関心あるテーマ、じっくり研究(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 教育課題探究の発表で使ったポスターを背にする3年の西村将太さん(左)と、2年の上田真由さん=京都市南区の塔南高校

(No.1597)

 京都市立塔南(とうなん)高校の教育みらい科では、生徒が関心を持ったテーマを半年以上かけて突き詰める「教育課題探究」に力を入れている。様々な資料を探して読み込み、京都教育大学など連携する大学の教授や学生らのアドバイスも受けながら内容を充実させていく。集大成として臨むのが、2年生秋の発表会だ。
 3年生の西村将太さん(17)が昨年選んだテーマは「反転授業」。家で映像教材を見て予習し、学校の授業ではそれを踏まえた議論をしたり、より発展的な内容を学んだりするものだ。
 反転授業が学力向上に役立つか検証しようと、数学の先生の協力を得て三角関数を教える動画を作り、同級生20人に10日間視聴してもらった。……
本文:908文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

藤井聡太七段、タイトル7期・久保利明九段に挑戦/将棋・竜王戦決勝T(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 藤井聡太七段(左)と久保利明九段

将棋の藤井聡太七段(16)が7月5日、竜王戦決勝トーナメントで久保利明九段(43)と午前10時から対局中だ。

 最年少でのタイトル挑戦を期待される藤井七段は、3期連続で決勝トーナメント進出。今期は4組ランキング戦優勝で2回戦から登場し、近藤誠也六段(22)に勝利。初の3回戦進出を決めていた。今回対戦するのは、過去の公式戦では0勝1敗、タイトル通算7期を誇る順位戦A級棋士・久保九段。勝利した場合は豊島将之名人(王位、棋聖、29)、さらには渡辺明二冠(35)と、超強豪との戦いが続く。

 対局の持ち時間は各5時間で、振り駒の結果、先手は久保九段。

”やることと、倒れる人が増えていく”長時間労働に英語・プログラミングも必修化…教師たちの悲痛な叫び(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 番組に寄せられたコメント

令和の時代を迎え、長時間労働をなくし、公正な待遇で働けることをめざす「働き方改革関連法」が施行された。しかし、そうした変化とは無縁の環境で働くことを余儀なくされているのが、公立学校の教師たちだ。

 ネット上には、「採用から20数年、ずっと長時間労働。うつ病を患いながら。10年以上勤務」「週休0日で365日ほぼ休み無しで働くのを当たり前だと思うな!!」「最近は昼ご飯も食べられず、そのまま持って帰ってくる毎日」「休憩ゼロ時間ってパワハラだよね」「職員室で管理職が倒れた。明日は我が身」「1日20時間ほど働くなんてざら」「朝8時前から16時過ぎまで休憩なしで授業」といった告白も相次いでいる。

”200人規模の早期退職”報道に毎日新聞元常務「大間違いの判断。紙を止め、”通信社”を目指すべき」(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 毎日新聞本社ビル

「オールドメディアの崩壊が現実になってきた」「社員の方は大変だと思うけど、それが世の流れだ」「取材の概念と、コンテンツの作り方を考え直す時代なのかもしれない」(Twitter投稿より)。

 『毎日新聞が200人規模の早期退職、役員の呆れた「仕事削減策」に怒る現場』。毎日新聞社が社員の1割に当たる約200人の早期退職を求めていると報じた『ダイヤモンドオンライン』の記事(取材:千本木啓文記者)が大きな注目を集めている。新聞全体の総発行部数は1997年の約5377万部をピークに、昨年は約3990万部にまで落ち込んでおり(日本新聞協会)、この減少トレンドは今後も続くとみられる中、新聞業界はどのようにすれば未来を切り拓くことができるのだろうか。

 4日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、元毎日新聞常務の河内孝氏と、同紙の元記者でノンフィクションライターの石戸諭氏に話を聞いた。

世界2位の囲碁AI開発者・山口祐氏が語る人間の能力「圧倒的にすごい。開発していてうらやましい」(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 囲碁AI開発者・山口祐氏

囲碁の世界において、既に常識になっていることがある。「囲碁AIは人間の棋士より強い」ということだ。ほんの数年前までには、コンピューターソフトが人間に勝てるようになるまで、数十年はかかるというのが定説だった。ただ今や、現役のトップ棋士たちが、ソフトを活用して研究を進める時代に突入している。囲碁AIの世界大会・世界電脳囲碁オープン戦で2位に入った「AQ」の開発者・山口祐氏も、はっきりと「AIの方が強い」と断言する一方、改めて人間が持つ能力を「圧倒的にすごい。開発していてうらやましい」のだという。

 「囲碁とAI」という言葉において象徴的なイベントは2つある。AlphaGo(アルファ碁)が、2015年10月に初めてプロ棋士を破った時、そして2017年5月に世界トップ棋士を下し、その後「対人間戦」の引退を発表した時だ。山口氏も「AlphaGoが出てきて、常識が覆されましたからね。AIの方が強い点として、いろんな点を網羅的にできますし、コンピューターはほんの少しの違いにも敏感。人間との思考の違いは先入観にとらわれないことですね」と、優位性を口にした。

 囲碁の始まりは4000年前とも言われる。そのころから人間同士が戦いを続け、優れた戦略を考え続け、今に至っている。それまでに生まれては消えていった戦い方があり、「この戦略は優れている」「この手はもう使えない」といったものが脈々と継がれてきた。ところがAIには、今までがこうだったという先入観が一切ない。人間には一瞬で無理そうだと思われる手も必死で考え、今まで発掘されなかった一手を見つけ出す。その繰り返しが現在の「AI>人間」という式を作り出した。