“最強女流”里見香奈女流四冠を切り崩すのは誰か 谷口由紀女流二段「女流のレベルは上がってきた」(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 谷口由紀女流二段

先日、将棋界に新たな女流棋戦が誕生するというニュースが各種メディアで報じられた。「ヒューリック杯清麗(せいれい)戦」。女流タイトル戦としては最高額となる優勝賞金700万円で、いきなり序列1位になる。来年1月から予選が行われ、来秋には初代清麗が決まる。これで女流のタイトルは7つになった。現在6つある中で、4つを占めているのが里見香奈女流四冠。女流棋士でタイトルを目指すのであれば、この“最強女流”の壁を乗り越える必要がある。11月の倉敷藤花で里見女流四冠に挑戦し敗れた谷口由紀女流二段も「女流のレベルは上がっていると思います。里見さんが独占している中の、どこかしらに食い込んでいきたい気持ちはあります」と、闘志を燃やし続けている。

指原莉乃さん、来年4月でのHKT卒業を発表(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 指原莉乃さん(今野顕撮影)

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで福岡・博多を拠点とする「HKT48」の指原莉乃(さしはら・りの)さん(26)が15日、都内で開いたコンサートでグループから来春卒業することを発表した。指原さんはAKBグループのファン投票「選抜総選挙」で平成25年に初めて1位となり、27~29年には3連覇を果たした。

 指原さんはコンサートで突然卒業を発表。他のメンバーが涙を流し、客席からは「撤回して」との声も飛んだ。指原さんは数年前から卒業を検討していたとし、「私の最後のわがままと思って許してください」と述べた。卒業後も芸能活動は続けるという。

 指原さんは20年にAKBでデビューし、24年にHKTに移籍。テレビのバラエティー番組などで幅広く活動している。来年4月28日に横浜スタジアムで卒業コンサートを行い、地元・福岡では卒業後の5月28日にコンサートを開く。

「必殺技みたい」東京五輪ボランティアの名称候補に大反響!平昌では「パッションクルー」、ロンドンでは「ゲームズメーカー」だった(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 発表された候補

12日、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを支えるボランティアの名称候補が発表された。

 発表されたのは、大会運営に携わる「大会ボランティア」と、駅での案内などを行う「都市ボランティア」の候補4パターンずつで、大会を盛り上げる重要な役割を担うことから、「配役」を意味する「キャスト」を用いた「フィールドキャスト」「シティキャスト」、また、オリンピックを成功に導くための重要なポジションとなっていることから「ゲームズアンカー」「シティアンカー」。そして最高の力を結集し、一丸となって大会を力強く盛り上げることから「フォース」を用いた「ゲームズフォース」「シティフォース」がノミネートされている。また、“ひとりひとりが輝く願い“と、大会エンブレムの藍色にちなんだ「シャイニングブルー」「シャイニングブルートウキョウ」という候補もはいっている。

(縦横無尽)真剣に・ゆるやかに、ママたちのサッカー 中小路徹(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
週末、東京都世田谷区の笹原小では、女性たちのサッカーが行われる。グラウンド内外から指示が飛び、真剣に勝利をめざしている。でも、初心者も多く、緩さと温かさが共存している。
 世田谷mamaリーグ。
 地域のサッカー少年団に所属する子どもの母親たちが、「自分たちもやろう」とつくったチームを中心に、2002年に6チームで始まった。今年は18チームに膨らんだ。
 「子育てをしながら、素人でもサッカーを身近なものとして楽しめるよう、規則に配慮している」と、リーグを開くキディ文化スポーツ振興会事務局長の樋口好章さん。同会は、世田谷を中心に活動する非営利団体だ。……
本文:937文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(スポーツTOPICS)パラ競技普及へ、ヒント細部に 専用体育館、高い稼働率(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: メインフロアには、各競技で色分けされたラインが引かれ、準備時間が節約できる

障害者スポーツ専用の体育館「日本財団パラアリーナ」(東京都品川区)が6月にオープンし、2020年東京パラリンピックをめざす選手の練習や競技の普及・啓発活動などで使われ、高い稼働率を見せている。施設のそこかしこに利用者へ配慮した工夫が盛り込まれ、草の根の障害者スポーツ普及へのヒントが詰まっている。
 日本財団パラリンピックサポートセンターが整備し、「船の科学館」敷地内に完成した。

 ■使いやすさ徹底
 障害者が使いやすい造りを徹底している。
 メインフロアはバスケットコート2面分。車いすバスケット、車いすラグビー、ボッチャのラインが既に引かれ、すぐ練習できる。……
本文:1,306文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

新垣結衣主演「獣になれない私たち」このまま不発? 視聴率大幅ダウンの瞬間は…(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 新垣結衣

「新垣結衣さん主演、しかも大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」の脚本家とのタッグ、さらにインパクトのあるタイトルだけに10月ドラマの中でもかなり期待されていましたが、このまま不発に終わりそうですね」

 テレビ誌記者がこうため息をつくのは「獣になれない私たち」(日本テレビ系)だ。

 「登場人物がみんな優柔不断で中途半端ないい人すぎるんです。新垣さんは相変わらずかわいいのですが、周囲や他人に気を使いすぎていて、ドラマを見るたびに悶々とするという声が多く、結局最後までブレイクすることなく終わりそうです。視聴率が10%を超えたのは初回と第6話だけでしたし、最終回直前には逆に視聴率は大幅ダウンしてしまいました。次こそ盛り上がる、次こそと期待して観てきた人たちが、あきらめた瞬間だったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 新垣+人気脚本家+現在大ブレイク中の田中圭をもってしても視聴率は「獣」になれなかったか。(zakzak編集部)

宮本輝さん、「流転の海」37年で完結 庶民の「生老病死」が放つ光(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 「37年間、健康で書き続けられたのは僥倖(ぎょうこう)としか言えない」と話す宮本輝さん(寺河内美奈撮影)

執筆開始から37年、400字詰め原稿用紙換算で約7千枚-。作家の宮本輝さん(71)が、自らの父をモデルにした実業家とその家族の波乱に満ちた歩みを描く自伝的小説「流転の海」シリーズがついに完結した。第9部『野の春』(新潮社)を最終巻とする大長編。苛烈な宿命にときに抗(あらが)い、翻弄されつつも、激動の戦後を懸命に生きた無名の生活者たちの鼓動が大河の流れのように押し寄せる。(海老沢類)

【写真で見る】「流転の海」シリーズ

 ◆「肩の荷がおりた」

 「達成感よりも肩の荷がおりた、というのかな。未完の大作、なんて何の値打ちもないですからね」。連載を完結させ、宮本さんは安堵(あんど)の表情を浮かべる。

 シリーズの執筆を始めたのは昭和56年、34歳のときだった。すでに「螢川(ほたるがわ)」で芥川賞を受賞。その後の結核での療養生活にも出口が見え始めたころ、訪ねてきた編集者に「宮本輝の『父と子』を書かないか」と熱心に口説かれた。「父には愛憎こもごもで、自分には書けないと思った。でも編集者はしつこいからね。体力も回復したし『じゃあ受けよう』と。当初の予定は3部作。37年かかるなんて誰も思わなかった」

 ◆1200人の物語

 先の大戦終結から2年後の22年、宮本さんの父をモデルにした主人公・松坂熊吾(くまご)が大阪駅に降り立つ場面から物語は始まる。築いた資産の多くを戦中に失い、闇市のバラックが並ぶ街で再起を期す熊吾はやがて結婚。50歳にして初めての子を授かり、その息子・伸仁(のぶひと)を前に「この子が20歳になるまでは絶対に死なん」と誓う。

 雀荘(じゃんそう)、中華料理店、中古車販売…。新事業を興しては浮き沈みを重ねる熊吾とともに、舞台も愛媛の南宇和、大阪・中之島、厳寒の富山、兵庫・尼崎のビルなどへ移っていく。東京五輪をはじめとする高度成長期の空気も絡め、伸仁が成人する43年までの約20年がつづられる。

 「戦後の父はもう商売に成功した財界人ではない。周囲の人も、父と同じく学歴はないけれど手に職を持ち、汗水流して働き、子供を育てた。あの現実の巷(ちまた)を生きた一人一人に『お疲れさまでした』と言いたい気持ちがあったんです」

 父子の関係や男女の情事、暴力や裏切り、そして実際に起きた母の自殺未遂も描いた。一方で登場人物は増え続け、最終的に1200人超に。物語は、その無名の人々が織りなす「壮大な生老(しょうろう)病死の劇」と化し、貧困や病、時代の波といった「宿命」と闘い、敗れた数多の死が紡がれていく。〈何がどうなろうと、たいしたことはありゃあせん〉-。でも熊吾のそんなおおらかな言葉と響きあうように、適度な距離をとって記された生の軌跡は心に染み、光を放ち続ける。

 「太平洋の真ん中に万年筆のインクを一滴落としたとしますよね。インクはすぐに広がって一面もとの海の色になる。じゃあインクは消滅したのか?といえば違う。海全体に溶けこんだんです。そうやって人間も宇宙に溶けこんでいく。これがね、僕には一番腑(ふ)に落ちる死の有様(ありさま)なんですよ」

 ◆作家の脂乗る70代

 連載を終えたとき、父が亡くなったのと同じ71歳になっていた。「偶然です。そんなうまいこと合わせられません」と話しつつ、「豪放磊落(ごうほうらいらく)で混沌(こんとん)たる男。でも勉強家で非常に思弁的でもあった」と父に思いをはせる。そんな父=熊吾が溺愛してきた息子を突き放す場面が第9部にある。〈お前にはなんにもなかった。秀でたものなんか、どこを探してもない男じゃった〉と。全体を貫く「父と子」というテーマを凝縮した一言かもしれない。

 「実際あのまんま言われて、打ちのめされましたよ。考えたら(全9部で)父をダシにして己を語ったのかな。『俺、何かには秀でてたやろ?』って」。そう、この大長編は作家・宮本輝誕生の物語でもあった。「これから作家としての第2期に入りたい。70代はね、作家が一番脂の乗るときだと思うんですよ」

【プロフィル】宮本輝

 みやもと・てる 昭和22年、神戸市生まれ。追手門学院大文学部卒。広告代理店勤務などを経て、52年に「泥の河」で太宰治賞を受けてデビュー。53年に「螢川」で芥川賞。著書に『優駿』(吉川英治文学賞)『約束の冬』(芸術選奨文部科学大臣賞)『骸骨ビルの庭』(司馬遼太郎賞)など。平成22年、紫綬褒章。

第27回FNSドキュメンタリー大賞に福島テレビ「サテライトの灯」(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
フジテレビ系列28局がドキュメンタリー作品を競う「第27回FNSドキュメンタリー大賞」の受賞作が11日発表され、大賞に福島テレビの「サテライトの灯~消えゆく“母校”~」が選ばれた。福島県内に唯一残された相馬農業高校飯舘校サテライト校の演劇部を取材。同局の大賞受賞は初めて。

 優秀賞は石川テレビ「南京の日本人」、特別賞は関西テレビ「ふたつの正義 検証・揺さぶられっ子症候群」とテレビ静岡「けさない灯り 山の診療所」。大賞作品はフジテレビで来年1月3日午前4時55分から放送される。

妊娠を発表した蒼井そらのブログに反響「AV女優の親だと不幸なのか」(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 蒼井そらが妊娠を発表

女優でタレントの蒼井そらが11日、第一子を妊娠したことを発表。そのブログの内容が反響を読んでいる。

 2002年にグラビア、AV女優としてデビューした蒼井は、『おねだり!!マスカット』(テレビ東京系)など多数のテレビ番組に出演。日本だけでなく中国でも絶大な人気を誇り、今年1月にDJ NONとの結婚を発表していた。

 「AV女優が子供を作るなんて。子どもがかわいそう。結婚発表をした時、そんな言葉を目にしました」

羽生善治竜王、タイトル100期なるか、今日決着 負ければ一転“無冠”の危機も/竜王戦七番勝負第6局(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 羽生善治竜王は勝てばタイトル100期

将棋の竜王戦七番勝負第6局が12月13日、鹿児島県指宿市の「指宿白水館」で再開した。同シリーズ3勝2敗としている羽生善治竜王(48)は、この対局で挑戦者の広瀬章人八段(31)に勝てば2期連続8期目の竜王位となると同時に、タイトル通算100期の大記録を樹立する。対局は先手番の広瀬八段が封じた49手目から再開した。

 羽生竜王は同シリーズ第1、2局と勝利。第3、4局では終盤で手痛い逆転負けを喫してタイに持ち込まれたものの、第5局では着実に優位を終盤までミスなく守り快勝、タイトル防衛&通算100期に王手をかけていた。対局場となっている指宿白水館では昨年、当時の渡辺明竜王からタイトルを奪取し、前人未踏の「永世七冠」を達成した。

 大記録にあと1勝と迫るが、広瀬八段に敗れた場合はフルセットにもつれ込み、さらに敗れて失冠すると、27年ぶりに“無冠”となる窮地に立たされることにもなる。過去の2人の対戦成績は羽生竜王の18勝10敗。対局の持ち時間は各8時間の2日制。終局は今夜の見込み。