台風通過後も登庁せず、携帯不通の可能性も“私的視察”…森田健作知事の台風対応の異常さ(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 森田知事

9月9日の未明から千葉県を直撃した台風15号。風速50メートル超える暴風が吹き荒れ、市原市ではゴルフ練習場の鉄柱が倒壊するなど、各地に甚大な被害をもたらした。この時の行動について、千葉県の森田健作知事が非難を浴びている。

 台風が上陸したこの日、県庁には登庁せず、「公舎で報告を受け、陣頭指揮を執っていた」という森田知事。しかし災害対策本部が設置されたのは、台風上陸から丸1日たった10日朝のことだった。

 さらに森田知事はこの会議に出席した後、午後2時すぎに、公用車で30キロ以上離れた芝山町の自宅に向かい、そこで自分の車に乗り換え、周辺の富里市などを“私的に”視察したという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です