ガンダム40周年記念アルバム好評! 森口博子「ガンダムがあったからこそ今の森口があるんです」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
1985年に「機動戦士Ζガンダム」の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビューした森口博子(51)。ガンダム40周年を記念したアルバム「GUNDAM SONG COVERS」(キング)が好評だ。

 「水の星へ~」は昨年、NHKの「発表!全ガンダム大投票」で数あるガンダムソングの中で1位に選ばれた。

 「プロデューサーから何年たっても歌える歌なんだよといわれたことが現実になりました。ファンの方がぶれることなく大事にしてくれているのが心強いですね」

 アルバムは「水の星~」や紅白出場につながった「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」といった自身の代表曲に加え、「哀 戦士」「めぐりあい」「BEYOND THE TIME」といったガンダムの名曲のカバーなどを全11曲収録している。

 アイドルを目指していた彼女にとって、デビュー曲がガンダムソングだったことは、それ以降の道に大きな影響を与えている。「デビュー当時は同期の子がアイドル雑誌で2ページぐらい取り上げられているのに、私は情報欄程度。扱いが全然違うことに内心傷ついたこともあります。でも、この曲があったから今の森口があるんです」と胸を張って言える。

 「セルフカバーってオリジナルを超えるのが難しいんですが、私も歌手として成長しているので、ファンの方も喜んでくれています。デビューした17歳のときは『水の星~』の歌詞がもつテーマを理解する前に大きな気持ちで歌っていたけど、今は歌詞の世界観に圧倒されています。一生歌い続けられる歌に出合えて本当に幸運です」

 来年デビュー35年を迎える森口博子の快進撃は続く。

日本が誇る特撮映画の原点…着ぐるみ、逆回転など当時の技術で“妖術”を表現 「豪傑児雷也」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
【牧野省三没後90年 よみがえるマキノ映画の神髄】

 今年は「日本映画の父」と称される牧野省三の没後90年。今月開催された「京都国際映画祭」で「牧野省三賞」が、牧野の孫で昨年亡くなった津川雅彦(監督名・マキノ雅彦)さんに贈られたことも話題になった。

 1878(明治11)年、現在の京都市右京区に生まれた省三は、母が義太夫の師匠だったことから、芸事に精通。後に芝居小屋「千本座」を経営しながら、自らも舞台に立った。残された省三の写真を見ると、役者としても十分通用する二枚目である。

 小屋で活動写真の上映をした縁で、映画会社の横田商会から依頼され、省三は『本能寺合戦』を撮り、日本初の職業監督となる。

 彼が見いだしたのが、千本座に出ていた旅役者の尾上松之助だった。75(明治8)年、岡山に生まれた松之助は実に1000本もの映画に出演。「目玉の松ちゃん!」と映画館で庶民から声がかかるスターとなった。

 省三監督×松之助主演作『豪傑児雷也』(1921年公開)は戦乱の中で自分を救った父を殺された尾形周馬(松之助)が、仙人から妖術を授けられ、児雷也を名乗りあだ討を果たす物語。

 面白いのは、着ぐるみ、逆回転など当時の技術を駆使し、さまざまな妖術を表現したこと。日本が誇る特撮映画の原点といってもいい。敵に取り囲まれた児雷也の姿がすーっと消えたら巨体なガマに変身。パクパクする口に敵が吸い込まれていく…と思ったら吐き出した。そして、ついに敵は大蛇になって出現!

 約20分の無声映画だがその大半はチャンバラ。その立ち回りは、敵が一列になってわーっと斬りかかるのを、主役が手で押しとどめたり、見得を切ったりと古典的な歌舞伎的な動き。蛇もちょっとツチノコみたいだが、どこか愛嬌(あいきょう)がある。当時の子供たちにとって、妖術の映像表現は衝撃かつ感動だったに違いない。忍者のまねをして飛び降り、けがをする子供も相次いだという。

 いわゆる口だてで稽古をする大衆演劇に通じていた牧野と松之助の撮影現場で、台本はなかったともいわれる。歌舞伎や講談で人気のストーリーを斬新な映像で見る。たちまち庶民の娯楽の中心になった映画の基礎を作り、寺社仏閣を格好のロケ地として京都を時代劇の中心地にしたのも映画の父の業績なのである。(時代劇研究家)

 ■豪傑児雷也(ごうけつじらいや) 1921年公開、牧野省三監督。出演は尾上松之助のほか、市川寿美之丞や片岡長正ら。尾上松之助による映画初期忍術映画の代表作。

ノンフィクション本大賞にブレイディみかこさん『ぼくはイエローで-』(産経新聞)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 2019年ノンフィクション本大賞を受賞したブレイディみかこさん=6日、東京都内

ヤフーニュースと本屋大賞が連携して選ぶ「2019年ノンフィクション本大賞」の発表会が6日、東京都内で開かれ、英国在住のライター、ブレイディみかこさんの『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社)が選ばれた。賞金に当たる取材支援費は100万円。

 ブレイディさんは福岡県出身で、アイルランド人の男性と結婚。英国で保育士として働き、同国で起きている社会の分断を浮き彫りにしたノンフィクション『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』で新潮ドキュメント賞を受賞した。

 今回の作品は、ブレイディさんの息子が名門カトリック小学校から地元の「底辺中学校」に入学したことをきっかけに、アイデンティティーや経済格差、人種差別などさまざまな問題に直面した日々を振り返る内容。世界の縮図のような難しい問題を、悩みながらもしなやかに乗り越えていく息子の成長を軽やかにつづった。同作は今年の毎日出版文化賞特別賞も受賞した。

 発表会に登壇したブレイディさんは「色物というか、従来のノンフィクションの王道ではない作品を選んでいただいた。感無量です」とあいさつ。「投票した書店員さんの、『ノンフィクションの幅を広げていきたい』という攻めた気持ちの表れだと思う。私も『ノンフィクションはこういう書き方をする』という固定概念に安住せずに書いていきたい」と意気込みを語った。

 ノンフィクション本大賞は昨年創設され、今年で2回目。大賞作品はノミネート6作品の中から、書店員有志による投票で選ばれた。

広島市で女の子と成人男女の血まみれ遺体を発見、無理心中か(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 3人の血まみれ遺体が発見された

8日、広島市の住宅で成人の男女と女の子一人の合わせて3人が血まみれの状態で死亡しているのが発見された。

【映像】現場の自宅を調べる捜査員

 今日午前11時15分ごろ、広島市安芸区で家を訪れた近所の人が応答がないことを不審に思い警察に通報。警察が駆けつけたところ1階に40歳くらいの男性と36歳くらいの女性、2階に3歳くらいの女の子がいずれも血まみれの状態で発見され、その後死亡が確認された。

 警察によると住宅の1階は全て施錠されていて、家の中からは血の付いた包丁が見つかった。この家には3人が暮らしていたとみられ、警察が身元の確認を急ぐとともに無理心中の可能性もあるとみて調べを進めている。(AbemaTV/AbemaNEWS)

巨人「原監督」の考えは甘い! DH制を導入しても「セ・パの格差」を埋められない“根拠”(デイリー新潮)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 原辰徳監督

「(セ・リーグも)DH制は使うべきだろうね。DH制で相当、差をつけられている感じがあるね」

 日本シリーズでソフトバンクに4連敗を喫した巨人の原辰徳監督が10月24日、オーナー報告を行ったが、その後の取材でパ・リーグに追いつくためにはセ・リーグでもDH制(指名打者制)を導入すべきとの考えを示した。果たして、セ・リーグはDH制を導入すれば、本当に強くなるのだろうか。多角的に検証してみた。

乳児の遺体が土に埋まった状態で見つかる 東京・港区の公園(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 乳児の遺体が土に埋まった状態で見つかる 東京・港区の公園

きょう午前11時前、港区東新橋のイタリア公園で「乳児の遺体のようなものが埋まっている」と110番通報があった。

 警視庁によると、乳児の遺体は土の中に埋まっていたが、一部が地面から出ていたといい、性別などは分かっていない。警視庁では死体遺棄事件の可能性もあるとみて調べている。

うつむき車に…田代まさし容疑者を送検(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 塩釜警察署を出る田代容疑者

おととい覚醒剤を所持した疑いで逮捕された元タレントの田代まさし容疑者(63)が8日朝、送検された。

【映像】塩釜警察署を出る田代容疑者

 田代容疑者は今年8月、宮城県塩釜市の宿泊施設で、覚醒剤を所持した疑いが持たれており、宿泊した部屋から覚醒剤のようなものが見つかったとの通報を受けた警察が調べていた。

 さらにおととい、警察が東京都杉並区の自宅を家宅捜索した際、田代容疑者の所持品から覚醒剤が見つかったとして現行犯でも逮捕した。田代容疑者の覚醒剤所持容疑での逮捕は4回目となる。

 宮城県の塩釜警察署を出た田代容疑者は、うつむき気味だがしっかりとした足取りで車に乗り込んだ。(AbemaTV/『AbemaNews』より)

「次回は必ず茅葺きに…」大嘗祭で使用される建物、優先されるべきは“建設費の節約”か“日本古来の伝統”か(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 大嘗宮

先月22日に挙行された「即位礼正殿の儀」に続く重要な儀式「大嘗祭」が今月14、15日に予定されている。新たに即位した天皇が国の安寧や五穀豊穣を祈る儀式で、1300年以上の歴史がある。ところが今回、この儀式の舞台「大嘗宮」をめぐって論争が起きていたことをご存知だろうか。

【映像】茅葺き屋根の補修の様子など

 大嘗祭のためだけに造られる「大嘗宮」は大小約40棟の建屋からなり、前回は主要の3つの建物の屋根は歴史ある「茅葺き」だった。しかし今回、宮内庁は経費削減のため、全てを「板葺き」に変更すると発表したのだ。

 これに待ったをかけたのが、有識者や自民党の有志議員だ。務台俊介衆院議員は「1300年続いてきた。それを今回途切れさせていいのか」、山口俊一衆院議員は「日本の歴史伝統、まさに文化だ。やはりこれは守っていきたい」として、8月末、政府に要望書を提出。しかし政府は工期や職人不足を理由に、これを認めることはなかった。

 政府の決定に対し、ネット上には 「時代に合わせ、合理的でいいのでは」「伝統にこだわる必要はない」「“質素倹約”が皇室のモットーでは」「茅葺きは燃えやすいから危険」「伝統文化に税金を使うのはムダ」と賛成の声もある一方、「予算を削るところが違うだろ」「一世一度の儀式を削減するな」「世界に日本の文化や伝統をアピールできる」「職人の技術が途絶えてしまうかが心配」といった批判的な声も投稿されていた。

 4日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、この「茅葺き」にスポットを当て、専門家に話を聞いた。

滝川クリステル「極めて堅実な投資スタイル」で約3億円分の有価証券運用(デイリー新潮)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 滝クリは小泉家の財務大臣?

おもてなしキャスターの妻を庇うあまり、しぶしぶ公開に応じた感は否めない。第4次安倍再改造内閣の新閣僚で、小泉進次郎環境相の総資産がトップであることが明らかになった。その額ざっと3億。全ては滝川クリステル夫人の持つ有価証券だが、潤沢な資産は他にもまだあるというのだ。

【写真】抜群に美しい「滝川クリステル」

現代にも通じる“あだ討ちプロジェクト” おなじみのストーリーを斬新な視点で描く映画「決算!忠臣蔵」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
「冬は義士 夏はお化けで飯を食い」という川柳がある。講談師の人気演目が夏は怪談噺、冬は赤穂義士伝だったことを伝えている。

 日本史上、最も有名な事件のひとつを描いた作品群で、講談や落語にもなり、映画やドラマ化も300を超えるという。そこに新たに加わる映画「決算!忠臣蔵」が今月22日に公開される。

 そのストーリーはおなじみだろう。しかし今作は、従前とは一線を画している。多くの作品が、敵討ちを成就するまでの人間関係や権謀、外交などを描くが、本作が焦点を当てたのはタイトルが物語るようにカネだ。

 登場人物が関西弁をしゃべるところも珍しい。もともと義太夫浄瑠璃「仮名手本忠臣蔵」は鎌倉時代の東国が舞台のため、関西弁で演じられることがないからだ。

 江戸城松の廊下の刃傷沙汰から討ち入りまでは約1年9カ月。城は明け渡しを命じられ、武士は禄を失い浪人となった。言ってみれば失業者。次の職がすぐに見つかる時代ではない。しかも血気盛んな連中は亡き殿のあだ討ちしか頭になく、再就職どころではない。

 生活するにしても、あだ討ちをするにしても、先立つものはカネ。そのかじ取りが筆頭家老、大石内蔵助(堤真一)だが、実際のところ金の使い方は分からない。

 藩の勘定方(今でいう会社の経理部)が残された資産をぎゅっと引き締める。その結果、無事に討ち入りを迎えるが、大石は行き当たりばったりの大盤振る舞いをし、浪士たちは無駄に江戸と関西の拠点を行き来する。そのたびに莫大(ばくだい)な出費が重なる。メシ代、宿代、旅費、武器の購入などが相次ぎ、あだ討ちプロジェクトが頓挫すると思われるほど蓄えは目減りしてしまう。

 勘定方、矢頭兵助を演じるナインティナインの岡村隆史(49)がいい。バラエティー風表情を一切封印し、実に抑制された演技で、きちんと仕事ができて当たり前の勘定方を好演している。映画祭の選考委員の目に引っかからないはずはない存在感だ。

 300年近く前の出来事でも、カネに対する感覚、個人の金銭観の違いは現代人と非常に似通っていて共感できる。

 製作幹事社2社の1社に、このところカネにまつわるスキャンダルの火消しに追われる吉本興業が入っているのもどこか因縁めいている。