(ひと)高橋辰雄さん 来日公演を手がけて半世紀のウドー音楽事務所代表取締役(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 高橋辰雄さん

ボブ・ディラン、カルロス・サンタナら海外のミュージシャンを招聘(しょうへい)し、来日公演を主催して50年を超すウドー音楽事務所。創業者の有働誠次郎(うどうせいじろう)氏を支え、長くツアーマネジャーを務めた。「いかに気分よく舞台に上がってもらい、ハッピーにして帰すかが勝負」
 宿泊や飲食、楽屋の手配だけでなく、買い物や観光にも同行。個性派ぞろいの要望に付ききりで応えた。時に深夜まで共に飲んだ。
 1975年からエリック・クラプトン=肖像写真=を担当。酒に溺れ、愛息の死を経て依存症患者の支援活動へ。その波瀾(はらん)万丈の日々を見守り、今も来日時は空港で出迎える。……
本文:606文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

小川彩佳アナ退社で勃発「報ステ」の乱! テレ朝関係者「上層部が徳永アナのゴリ推し…空中分解寸前」 メーンキャスター富川アナの退社報道も(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 小川彩佳アナ

3月限りでテレビ朝日を退社し、フリーに転身する小川彩佳アナ(34)が裏番組であるTBS系「NEWS23」のキャスター就任で報じられる中、古巣の「報道ステーション」が揺れに揺れている。現在レギュラー出演する徳永有美アナ(43)が今秋からメーンに昇格すると取り沙汰されるなど、嵐の予感を感じさせるのだ。

 「報ステ」といえば、昨年9月までサブキャスターを務めていた小川アナは降板という形で、ネット番組の「AbemaPrime」に登板していたが、3月いっぱいでの退社が発表された。

 「小川アナの番組降板についてはメーンキャスターの富川悠太アナとの不仲説や番組の報道姿勢に不満を抱えているといった報道が飛び交いました。フリー転身直後に裏番組のキャスターに就任するならば、テレビ朝日への恨みも相当なものだということです」(女子アナウォッチャー)

 「報ステ」サイドからしてみれば、小川アナの“寝返り”は頭の痛い問題となりそうだが、実際のところはそれどころではないようだ。同局関係者はこう明かす。

 「確かに小川アナの件も歓迎されるものではありませんが、あの番組は“現在進行形”でさらに頭の痛い問題を抱えていますからね。局上層部による徳永アナのゴリ推しに他の出演者やスタッフも嫌気がさしており、空中分解寸前ですから」

 徳永アナは昨年10月、約13年ぶりに同番組にキャスターとして復帰を果たした。最近では、今秋の改編で富川アナにかわりメーンキャスターに昇格するという報道も出ている。

 「建前上はサブという形ですが、キャスターとして飛びぬけて実績があるというわけでもない徳永アナが“番組の顔”みたいなもの。富川アナはもちろん、金曜日のメーンキャスターの小木逸平アナや竹内由恵アナらも内心面白くはない」(前出の同局関係者)

 実際、一部では現状に不満を抱える富川アナが退社も視野に入れているとの報道もある。なぜ徳永アナがそれほどまでにテレ朝上層部の覚えがめでたいのか。

 「それは簡単な話で、ウチとしては徳永さんの夫である内村光良さんが欲しい。2年連続で『NHK紅白歌合戦』の総合司会を成功させたことで、内村さんの市場価値はますます高まっています。老若男女幅広い年齢層から支持を集める稀有の好感度タレントでもありますから。近年、情報番組やバラエティー番組に力を入れているウチの局としてはのどから手が出るほど欲しい人材」(同関係者)

 妻を重宝することで夫とのパイプ強化に励む同局の思惑は果たしてうまくいくのか。

ピカイチの描写と古さ感じないストーリー 日本男児がパリの空を飛ぶ「黒い鷲」(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: バロン吉元の「黒い鷲」

【マンガ探偵局がゆく】

 依頼の中で多いのが、記憶にあるワンシーンからマンガを探してほしいというもの。調査が難航してなかなか紹介できないのだが、今回はようやく見つけられたものを取り上げよう。

 「勤続25年の休暇に、家内とヨーロッパ旅行を楽しんできました。パリを観光している時にふと思い出したのが、中学にあがったばかりのころに読んでいたマンガの中に、複葉のレトロな飛行機がパリの街を飛ぶシーンがあったこと。はて、なんというマンガだったのか。気になって仕方がありません。こちらなら調べてくださるようなので、依頼してみました」(58歳・会社員)

                   ◇

 こういう調査は、依頼人の年齢などから連載時期を推定して、実際に雑誌にあたるという地味な手法しかない。

 依頼人が中学1年ということは、1973年か74年。その時代の少年向け雑誌を調べてみたところ、ようやく『週刊少年サンデー』の73年19号から74年6・7合併号に連載されていたバロン吉元の『黒い鷲』に行き当たった。

 時は、大正時代。主人公の長宗我部天平は土佐出身の若者だ。芸術家を目指してパリに向かう船の上で、フランス空軍に在籍する日本人パイロット・滋野清武と出会った天平。

 パリに着いて早々、父の友人の娘・春宮可奈子をめぐって滋野と張り合うことになった天平は、ライバル心から芸術をあっさりあきらめパイロットの道へと進む。

 やがてフランス空軍のエースになった天平の前に第一次世界大戦の敵国・ドイツのパイロットであるハンス・クルーゲが空のライバルとして登場し…。アクションやラブコメ的な要素もたっぷり盛り込まれて、今読んでも古さを感じないマンガだ。

 単行本は75年に双葉社から出ているが、古書での入手は難しい。電子版ならアマゾンのキンドルストアで購読できる。

 作者のバロン吉元は、『週刊漫画アクション』に連載された『柔侠伝』などで知られる青年コミックの第一人者。少年誌に連載された『黒い鷲』は異色作と言っていいだろう。

 バロンは武蔵野美術大学西洋画科中退という経歴を持ち、人物や衣装はもちろん、メカや風景描写でもピカイチ。依頼人がパリでワンシーンを思い出したのも無理はない。

 なお、東京・根津の弥生美術館では31日まで『画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年』と題した作品展が開催中。チャンスがあれば、のぞいてみてはどうだろうか。

 ■中野晴行(なかの・はるゆき) 1954年生まれ。フリーライター。京都精華大学マンガ学部客員教授。和歌山大卒業後、銀行勤務を経て編集プロダクションを設立。1993年に『手塚治虫と路地裏のマンガたち』(筑摩書房)で単行本デビュー。『謎のマンガ家・酒井七馬伝』(同)で日本漫画家協会特別賞を受賞。著書多数。

AKS松村氏「コミュニケーションが不足」NGT48山口真帆さんが記者会見中にツイート(AbemaTIMES)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: AKSの松村匠氏

NGT48の山口真帆さんへの暴行事件に関する第三者委員会の報告書を受けて運営会社「AKS」が記者会見を開く中、中継を視聴していたと思われる山口真帆さんが自身のTwitterを更新。

 「只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に「繋がっているメンバーを全員解雇する」と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません。」
 「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。私が謝罪を拒んだら、「山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる」と言われました。他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました。」

 と、連続で投稿した。

 この投稿についてテレビ新潟の記者に問われた松村匠氏は「見ているんだなというふうに感じました。リアルタイムで書いているわけですから、事実ではないことがあるなというふうなことを実感しております。(劇場での謝罪は)要求しておりません」と一部内容について否定。

 さらに山口さんが「記者会見に出席している3人は、事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、私や警察に事実関係を確認もせずに、私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか。」と投稿したことに関しては、「精一杯コミュニケーションをとってきたつもりだが、そういう指摘を受けるということは不足しているなと思います。(山口さんに対しては)本当に、被害を受けたのは彼女ですし、かかるこのような事態を発生させてしまったことは大変申し訳ない気持ちしかございません。今後は我々の体制をしっかり整えていくことを約束したいなと思っております」とコメント。これらのTweetと報告書の内容の間の齟齬についても「(山口さんが)調査報告書にまだ納得していないんだなということがわかりますし、引き続き、話をしていくしかないのかなと思います」とした。

籠池夫人が語った「借金取り殺到」「8万5千円年金暮らし」(デイリー新潮)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: へこたれない2人

「国策捜査、そして国策逮捕、国策による勾留は絶対に許せません!」

 3月6日の午後2時すぎ、紺スーツ姿で法廷に立った籠池泰典氏(66)=森友学園前理事長=が、手書きの意見陳述書を読み上げる。補助金を騙し取ったとして詐欺罪などに問われた籠池夫妻の裁判は“全面対決”で始まった。

家内、嫁さん、妻、嫁、奥さん…正しい呼び方は?(All About)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 自分の妻・パートナーの正しい呼び方について考えます。「うちの嫁」「奥さん」「家内・かみさん」など、色々な呼び方を聞きますが、正しいのはどれでしょう?

自分の妻の正しい呼び方について考えます。「うちの嫁は」「こいつんちの嫁は」など、関西出身のお笑いタレントなどがテレビで喋っているのを聞いたことはありませんか?

自分の妻のことを「嫁」と呼び、爆笑トークを繰り広げるいわゆる「嫁ネタ」。関西圏は夫の配偶者のことを人前で「嫁(よめ)」と呼ぶことが多い地域なのか、それともあくまでもネタとして使っているだけなのかよくわかりませんが、この影響もあって最近は関東圏でも「うちの嫁は」「オレの嫁さんは」という人が増えているようです。

結婚するまでは彼女(彼氏)とか恋人と呼んでいたパートナーですが、考えてみると「妻」、「嫁さん」、「奥さん」、「家内」など結婚してからの呼び方にはいろいろなものがあります。

気になって周囲を調べてみると、同世代では「うちの嫁は」「うちの奥さんは」などと呼んでいる方が多数派ですが、少し上の世代となると「うちの妻は」「うちのカミさんは」「うちの家内は」など人によってまちまち。本当はどう呼ぶのが正しいのでしょうか?

そこでここでのテーマは、「夫も学ぶ一般常識」。人前でパートナーのことをどう呼ぶのが正しいのか、早速調べてみましょう!

(高校野球新世紀 第91回選抜注目校:3)智弁和歌山 新監督は元プロ選手(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 捕手に球を投げる智弁和歌山の中谷監督

ノックバットを振り抜く。「今の行けたんちゃうん!?」。プロ経験者の打球は速い。2月下旬、智弁和歌山の中谷仁監督(39)が全力で打つノックに、選手のユニホームはみるみる汚れていった。
 1997年夏、初の全国選手権制覇を果たした智弁和歌山の捕手で主将だった。高嶋仁・前監督(72)が昨夏限りで勇退。仁王立ちで選手を見守り、甲子園歴代最多の春夏通算68勝を記録した名将の後を受けた。秋には近畿大会で4強に入り、監督として初の選抜出場を確実にした。チームとしては4季連続での甲子園。「高嶋先生からの置き土産です」と控えめだ。……
本文:728文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

平昌五輪会場、描けぬ未来図 スキー場、原状回復か活用か論争(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 旌善スキー場前にコンテナが置かれ、中で住民が監視している

平昌(ピョンチャン)五輪・パラリンピック(韓国)から約1年。五輪会場が「負の遺産」の様相を一部で見せている。(笠井正基)

 旌善(チョンソン)スキー場は五輪12会場のうち、唯一、運営主体が決まっていない。今月上旬に訪れると、入り口一帯には「原状回復をやめろ」などと国を批判する横断幕。コンテナから地元住民が交代で出入りを監視していた。
 ここは山林保護地域の原生林を伐採して一から造られた。そのため自然保護団体の要望もあり、大会後に植林などして大部分を原状回復するのが会場建設の条件だった。だが、地元住民と現場を管理する自治体の江原道(カンウォンド)はゴンドラとその管理道路を残して観光に活用することを要求。……
本文:1,410文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(五輪をめぐる)東洋の魔女:8 まめで選手思い、信頼関係生む(朝日新聞デジタル)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd

[ 元の記事 ]
出典元: 東京五輪を控えた練習の合間に食事をとる選手たち=1964年、大阪府貝塚市

東京五輪までの1年半、日紡貝塚の練習を手伝った若者がいた。大松(だいまつ)博文の坂出商バレー部の後輩にあたる吉田国昭(74)。香川県宇多津町を訪れた昨秋、毎年開かれている第25回大松杯バレーボール大会の会場で話を聞くことができた。
 「練習はそりゃ厳しかった。でもいい勉強をさせてもらいました」。吉田は高校2年生のときにアキレス腱(けん)を切り、大学でバレーを続けるのを諦めた。それを知った大松に誘われ、1963年に日紡に入社した。「明け方まで続くような練習に、選手はいやがりもせずついていく。強い愛情と信頼関係でつながっているのを感じましたね」
 その半年前の62年10月、第4回世界選手権(モスクワ)で選手たちはソ連の4連覇を阻み、悲願の初優勝を遂げていた。……
本文:1,125文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

“アイビー・ファッションでフォーク”人気絶頂の「MFQ」時代 伝説のプロモーター麻田浩(夕刊フジ)

毎日快調ですか?


><br />aaa<br />運動不足は体調不良の原因となります。<br /><a href=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE target=_blank rel=nofollow>習慣から変える!顔×生え際頭皮の一体ケア【はだぎわ美容液】</a><br />
<img border=0 width=1 height=1 src=https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2ZPEYS+ATYY0I+3ZJS+60OXE alt=
ddd
[ 元の記事 ]
【時代を変えたロックサムライ 伝説のプロモーター麻田浩】

 明治学院大の仲間、日大の後輩の真木壮一郎らと1963年に結成したフォーク・グループ、モダン・フォーク・カルテット(MFQ)は、あちこちのキャンパスで催されるフェスティバルでひっぱりだこの人気グループとなった。

 まだ携帯はおろか、情報誌すらない時代。イベントの噂は口コミで広がり、毎回500人から1000人のファンが集まったというからすごい。

 そんなMFQと人気を二分したのが、黒澤明監督の息子、黒沢久雄らが率いるブロードサイド・フォー。MFQがキングストン・トリオを手本にしたのに対し、こちらは当時大人気だったブラザーズ・フォアが手本。まもなく和製ピーター・ポール&マリーをめざす小室等が現れ、さらに全国の学校で彼らのコピーバンドが現れ-という時代。

 麻田たちはラジオでレギュラー番組を持ち、スタジオでマイクに向かって生演奏。そのころの人気について、「麻田さんは初代シティーボーイでした。雑誌にブレザー姿で載ってる写真を見て、お手本にしていましたよ」とテリー伊藤。

 中学生のとき、キングストン・トリオで始まった麻田少年のアメリカ熱は、レコードのジャケット写真で彼らが着ているボタンダウンのストライプ・シャツの七分袖スタイルを取り入れたほど。生地は下北沢の生地屋で入手、まだ残っていた進駐軍相手の仕立て屋で写真を見せて、作らせてしまったというアイビー・ファッション流行期のエピソードにもあきらかだ。「アイドル・ミュージシャンで、偉大なファッション・リーダーだった。僕は学生時代、おっかけをやってました」

 だが、そんな周囲の騒ぎをよそに、65年にはアメリカの大学生が各地を歌ってまわる祭典に招待されて渡米。100人あまりの現地学生と旅しながら、生活を共にした。さらに67年には再び渡米し、フォークソング文化の聖地、ニューヨークのグリニッチ・ビレッジのクラブで生のライブに触れ、数多くのミュージシャンと親交を深めていく。

 「カーネギーホールでボブ・ディランのライブも見たんだよ」

 時代は戦争と平和、古いしきたりと新しい希望の間で風に吹かれていた。ギター抱えて旅する日本の若い旅人の胸にも…。

 ■麻田浩(あさだ・ひろし) 1944年、横浜市出身。76年に「トムス・キャビン」を立ち上げ、トム・ウェイツやエルビス・コステロらを招聘。80年代前半には「スマッシュ」創設にも携わる。独立後はSIONやピチカート・ファイブのマネジメントも。現在はSXSWの日本側の代表として活動している。